「何故」が抜けてないですか

「何故」が抜けてないですかのページを説明

日常から得るアフィリエイト的思考

私は、アフィリエイトで月200万以上収益を上げています そこまでいくには、世間でいう稼げるノウハウのネタなどは買ったことはありません。 とりあえず、月20万以上稼ぐには、ノウハウなどかわずに無料レポートなどで十分だと思っています。たまに参考程度にみるのは構いませんが、どんな状況でも稼ぐ思考を身に付けなければ
新しい環境に置かれた時、対応出来なくなってしまいます。 日常生活でアフィリエイトに対してどう捉えていくか考え方をどうするかが稼げるか稼げないかの違いになってくるのではないでしょうか。

信条

情報過多な時代、何を選び、何を見るのか、どう考えるかによってアフィリエイトビジネス戦略は変わってきます。
人によい事をすれば自分にもよい事が返ってきて人に恨まれるようなことをすればそれが身を滅ぼす原因になります。
人に喜んでもらえるサービス、コンテンツを提供する使命感が今は必要ではないでしょうか。 リアルビジネスでいうと顧客満足度の高い商品、サービスをインターネットビジネスでも行っていれば 曲がることはないと思っています。 アフィリエイトはインターネット上ということで、人間関係が希薄になりがちですが そうならないようにしたいものですね。

メルマガ登録・解除
読者登録規約
 

「何故」が抜けてないですか

こんにちはTK小林です。
昨日は群馬にいってきました。
群馬は僕の住んでいる長野と違って暖かかったです。


僕は不動産屋時代、投資向けマンションを売る営業をしていた訳ですが
マンションってそう簡単には買ってくれません。高いですしね。

「このマンション買えば儲かりますよ。」
とだけいっても絶対相手はクビをたてに振りません。

その1つの要因として「何故」いいのかが説明されてない点が上げられます。

その 「何故」いいのかを上の分に加えるとこうなります

「このマンション買えば儲かりますよ。
それは何故かというとこのマンションを買って人に貸せば家賃収入が10万円毎月はいってきます。
もし仮に銀行にお金預けたとしても金利なんかたかが知れています。
たしか金利が0.000・・・%ですよね すずめの涙ですよ!
月10万の家賃を取って貸したら1年で120万円(12ヶ月x10万)です。
銀行にお金を預け続けるのと、マンションを買って人に貸し続けるのとどっちがいいですか?」

みたいにいったら違ってくると思います。

こういう 「何故」を加えるだけで成約率は変わってきます。

アフィリエイトではコンバージョン「購入率」も変わってきます。

サイトを上位表示させる事も大事ですが 「何故」いいのか付け加えるって大切です。


アフィリエイトサイトで

ここをクリックすれば儲かる情報があります

バナー

てやるよりも

アフィリエイトリンク先サイトをよくみて何故いいのかをしっかり書いた上で
購入はこちら>> みたいにリンクを貼るほうが効果的なんじゃないかなとおもいますよ

■編集後記
一度書いた文章が消えてしまってまた書き直すハメに・・・
こういうことってよくありますよね。

※代理解除、およびこれに関する質問は一切受け付けません。ご自身の
 責任で解除をお願いします。もし解除できない場合は、メルマガ配信会社
 (まぐまぐ!など)に直接お問い合わせください。

 配信の登録・変更,解除: http://www.mag2.com/m/0000259918.html 


---------------------------------------------------------------------
(裏)今日は1日中運転で疲れたのでねます。

日常から得るアフィリエイト的思考の「何故」が抜けてないですかのリンクについて

日常から得るアフィリエイト的思考の「何故」が抜けてないですかのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]些細(ささい)な言葉
>>[次]「考える力」
日常から得るアフィリエイト的思考のTOPへ
"「何故」が抜けてないですか"のTOPへジャンプ
>>日常から得るアフィリエイト的思考の更新情報
現在過去ログを非公開中につき過去ログを載せていません | 「うまくいかない時」 | 「グーグルアドセンス外注化」 | 「一度も会わずに買いました」 | 「ニート戦士」 | 「機会を増やす」 | 「文章力を上げる方法」 | 「今必要とされてるモノ」 | 「真似しかできないのは意味がない」 | 「会うことは大事です」 | 「燃費がいいものをもとう」 | 「節約」 | 「再利用」 | 「誰もが知ってること」 | 「場所」 | 「初心に戻る」 | 調査は大事です | 人の力を借りる | 他の人と違うことをする | 振り返ってみる | 真似はすぐにばれてしまう | 悪い評価も重要 | よくできたアフィリエイトサイト | 「こんな人から買いたくない」 | 「いきつけ」 | お客さんを逃がさない為に | 「使いやすさ」ユーザビリティ | 売り方を変える | 応用してみる | 「雑談」から人間性・個性を出す | 普段買いにくいもの | 継続は力なり~今やってることに自信は持てますか | 「考える力」 | 「何故」が抜けてないですか | 些細(ささい)な言葉 | 営業マンから得られるヒント | サイトマップ