お客さんを逃がさない為に

お客さんを逃がさない為にのページを説明

日常から得るアフィリエイト的思考

私は、アフィリエイトで月200万以上収益を上げています そこまでいくには、世間でいう稼げるノウハウのネタなどは買ったことはありません。 とりあえず、月20万以上稼ぐには、ノウハウなどかわずに無料レポートなどで十分だと思っています。たまに参考程度にみるのは構いませんが、どんな状況でも稼ぐ思考を身に付けなければ
新しい環境に置かれた時、対応出来なくなってしまいます。 日常生活でアフィリエイトに対してどう捉えていくか考え方をどうするかが稼げるか稼げないかの違いになってくるのではないでしょうか。

信条

情報過多な時代、何を選び、何を見るのか、どう考えるかによってアフィリエイトビジネス戦略は変わってきます。
人によい事をすれば自分にもよい事が返ってきて人に恨まれるようなことをすればそれが身を滅ぼす原因になります。
人に喜んでもらえるサービス、コンテンツを提供する使命感が今は必要ではないでしょうか。 リアルビジネスでいうと顧客満足度の高い商品、サービスをインターネットビジネスでも行っていれば 曲がることはないと思っています。 アフィリエイトはインターネット上ということで、人間関係が希薄になりがちですが そうならないようにしたいものですね。

メルマガ登録・解除
読者登録規約
 

お客さんを逃がさない為に

こんにちはTK小林です。
ココ2、3日は全く仕事してません。
たまにはこういうのんびりした時間は必要ですね。

先日のことです。

長野でものすごい雪が降りました。
自分の家に帰るなら走って少し雪を払えば何とでもないのですが
人の家にいく用事があったので傘を買おうとデパートに寄りました。

傘売り場が1Fの中央にあってさっそく買おうとしたら
売り場が見当たらないんです。

売り場を探している余裕がなかったので
時間がなかったのでちょっと歩くけど近くのコンビニで傘を買ってしまいました。

何でもないようなよくある話だとおもうんですが
サイトにもこういうことっていえるんじゃないでしょうか。

すぐに欲しい、緊急に欲しい物があったときに検索して
サイトを訪れたとします。

そのときに分かりやすいところに購入ボタンのリンクがなかったどうでしょう

なかったらすぐに戻るボタンを押して他のサイトで物を買ってしまうと
思います。

どういうことがいいたいのかと言うと商品のすぐ近くに

>>購入する 

っていうリンクをつけて置いたほうがすぐ欲しい人にとっては

便利だということです。

もしかしたら、こういう小さなことで購入者を逃してるってことあるかもしれませんね。

_______________________________
123アフィリエイト
http://besttrust.biz/mv/?3 
物を売るのでなく、ホームページに来た人が無料お試しプログラムを申し込んだだけで
報酬が発生するアフィリエイトプログラム(ASP)です。

SEOに強いアフィリエイトテンプレート&フォーラム 「賢威」
http://besttrust.biz/mv/?4

僕もたまにunderweb(TK小林)っていう名前で書き込みします

普遍的なアフィリエイトノウハウ
http://besttrust.biz/mv/?5

キーワードアドバイスツールが無くなった今あなたはどうしてますか?
僕は↓をつかっています。
http://usefultool.net/keywordadvise/
_______________________________

■編集後記
海外SEOの鈴木さんから紹介して頂きました。
http://www.suzukikenichi.com/blog/ 

もちろん僕もメルマガとってます。 鈴木さんみたいに質が高い情報発信していきたいです。

僕にメールとかある方は
info■@besttrust.bizまでメールください。■をはずしてくださいね。
※代理解除、およびこれに関する質問は一切受け付けません。ご自身の
 責任で解除をお願いします。もし解除できない場合は、メルマガ配信会社
 (まぐまぐ!など)に直接お問い合わせください。
 発行者サイト       http://besttrust.biz/
 配信の登録・変更,解除: http://www.mag2.com/m/0000259918.html 


---------------------------------------------------------------------
(裏)寝ているだけで月120万稼いだ人がいるようです。
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/03/120_1.html
↑情報商材じゃないですよ(笑)
多分彼にしかできない稼ぎ方でしょう!
こういうことをやってみようっていう発想がよいですね!

日常から得るアフィリエイト的思考のお客さんを逃がさない為にのリンクについて

日常から得るアフィリエイト的思考のお客さんを逃がさない為にのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]「使いやすさ」ユーザビリティ
>>[次]「いきつけ」
日常から得るアフィリエイト的思考のTOPへ
"お客さんを逃がさない為に"のTOPへジャンプ
>>日常から得るアフィリエイト的思考の更新情報
現在過去ログを非公開中につき過去ログを載せていません | 「うまくいかない時」 | 「グーグルアドセンス外注化」 | 「一度も会わずに買いました」 | 「ニート戦士」 | 「機会を増やす」 | 「文章力を上げる方法」 | 「今必要とされてるモノ」 | 「真似しかできないのは意味がない」 | 「会うことは大事です」 | 「燃費がいいものをもとう」 | 「節約」 | 「再利用」 | 「誰もが知ってること」 | 「場所」 | 「初心に戻る」 | 調査は大事です | 人の力を借りる | 他の人と違うことをする | 振り返ってみる | 真似はすぐにばれてしまう | 悪い評価も重要 | よくできたアフィリエイトサイト | 「こんな人から買いたくない」 | 「いきつけ」 | お客さんを逃がさない為に | 「使いやすさ」ユーザビリティ | 売り方を変える | 応用してみる | 「雑談」から人間性・個性を出す | 普段買いにくいもの | 継続は力なり~今やってることに自信は持てますか | 「考える力」 | 「何故」が抜けてないですか | 些細(ささい)な言葉 | 営業マンから得られるヒント | サイトマップ